【アース製薬杯】麻雀最強戦2024出場枠争奪戦

【アース製薬杯】麻雀最強戦2024出場枠争奪戦

【アース製薬杯】麻雀最強戦2024出場枠争奪戦

日本で一番麻雀が強い奴は、誰だ! それを決めるのが麻雀最強戦。

近代麻雀2022年5月号6月号の読者アンケートで上位2~9位だった女流プロ8名が、来年の最強戦の出場枠を賭けて戦う
(1位は篠原冴美で今年の最強戦に出場、その後優勝しファイナル行きを決めた)。

A卓、B卓の順に行われ上位2名で決勝、決勝で1位だったプロが来年の麻雀最強戦2024に出場。

A卓 大久保朋美 原えりか 柚花ゆうり 水瀬千尋
B卓 大月れみ 松田彩花 北畠美智代 足木優

実況:日吉辰哉
解説:園田賢
特別コメンテーター 篠原冴美

協賛:アース製薬株式会社

【特別ルールを採用します】
①南4局とそれ以降(延長があった場合の局)を「最終局」とする。
②最終局に優勝(または勝ち上がり)にならないアガリが出たら次の局に進む。優勝(または勝ち上がり)になるアガリが出たら(親子問わず)試合終了となる。
③南場の次は西場、その次は北場とする。北場の次は東場とする。
④その他は通常のルール通り。親がテンパイなら連荘でノーテンならゲーム終了とする。

麻雀カテゴリの最新記事